岳の父ちゃんの PhotoBlog

ピンホールレンズの世界 デジタル編

f0159784_10215724.jpg
f0159784_10221217.jpg
f0159784_10222740.jpg
f0159784_10224068.jpg
PENTAX K10D
自作ピンホールレンズ
フォトショップにてレベル補正

念願叶って?ペンタのボディーキャップを手に入れましたので、
早速ピンホールレンズを製作、試写いたしました。
ん~、なかなかいいんではないかい?^^




f0159784_10315091.jpg
ペンタのボディーキャップです。
ただペタンと嵌めるだけの単純なものです。
ん、ペンタだからペタン・・・、失礼!


f0159784_10363241.jpg
用意するものは、マチ針と細かいサンドペーパー、
穴を開けるときの、下敷き(消しゴムでもいいと思います)
それと、アルミ缶の切れ端
はさみで適当に切ります。


f0159784_1041816.jpg
慎重にマチ針で狙いを定めて・・・。


f0159784_10433431.jpg
プツっと穴を開けます。
この“プツッ”がポイントです。
針が折れないようにゆっくり焦らずに・・・。


f0159784_1046415.jpg
おおよそ針先が1mm以内になるほうが良いかとおもいます。
私の目分量で穴の直径が0.4~0.5mmくらいかと。
それ以上出ると穴が大きくなりすぎて失敗します。
できれば穴はもっと小さいほうがいいです。



f0159784_10504445.jpg
穴を開けると、当然ながら「バリ」が立ちます。
なので、細かいサンドペーパーで、軽くこすります。


f0159784_10524279.jpg
もう一度、穴をキレイにこすった側をマチ針で整えます。(ゆっくりクルクルと針を回します。)


f0159784_10542482.jpg
適当に中央を切り抜いたボディーキャップに接着剤で貼り付けます。
(・・・すいません。切り抜いたボディーキャップの写真を撮り忘れていました。)


f0159784_10572625.jpg
こんな感じであります。
かなりエエかげんであります。^^;


f0159784_1058640.jpg
三脚は必須ですョ。


こんな大雑把な作り方でも、ちゃんと撮れます。
器用な方ならもっといい画像が撮れると思います。
[PR]
by gaku0107boo | 2009-12-19 11:05 | 機材など | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://gaku8pp.exblog.jp/tb/12515866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alphaville_46801 at 2009-12-19 18:07
4枚目の最後のお写真が、光が虹のようになっていて、ピンホール気分イッパイですね。そういえば、父ちゃんさんはたしか、トイカメラもってらっしゃらないんじゃないですか? ロモとかホルガとか・・。私も持っておりませんが(トイデジは持ってますが)、そこらあたりに今後、興味が行くかもしれませんね。
Commented by chiponeko at 2009-12-19 18:42 x
こんばんは。
ピンホール写真、いよいよシリーズ化ですか(^^;;;
キャプの厚さ分で、0.1m/mくらいのホール径にすると良いかも知れませんよ。
Commented by mizuki_2004 at 2009-12-19 20:41
随分、良い色がでてますね。
ライカの何十万のレンズのようなしっとりした色合い。
2枚目の露出は結構短いのですか。人物止まっているし。
いろいろな楽しみ方があるものですなー
Commented by wonder-holiday at 2009-12-19 23:33
こんばんは。

ピンホールレンズって、こんなふうに作れるんですね。
で、とってみると、そんな風に撮れてしまうんですね。

不思議なかんじの写真ができるんですね!
Commented by green_cafe at 2009-12-20 07:49 x
おはようございます♪

ペンタ用でも作られたのですね〜。
色々と楽しまれていますね♪

次はどんな楽しみ方をされるのでしょう?
そういえば雑誌でボディキャップに水晶?ビー玉?を付けて
レンズにかぶせて撮られている写真がありました。

手でビー玉をカメラの前に持って来て撮る写真と同じですね。
(水滴の中の写真とも同じですね)

お待ちしています。(ボソっ)
(^^)
Commented by tac_digital at 2009-12-20 08:05
ピンホールの画…おもしろいですね~。
写真機の原点ですね。
一度は経験しておくべきかも(*^_^*)。
おいらも、やってみよっと。
Commented by sidu-haha at 2009-12-20 09:06
おはようございます。
初めて知りました~
自作できるのですねえ~
もう尊敬しちゃいます。

Commented by ラム at 2009-12-20 09:39 x
おはようございます(^▽^)

器用な方が羨ましい・・・
綺麗だな~♬良いな~♬と思っても
不器用な私には見てるだけ><;

4枚目の写真・・・ホント光が綺麗ですね❤
Commented by maou2929 at 2009-12-20 10:04
おはようございますw
クタクタで師走を乗り切れるか心配な魔王でございますw

って事で最近は仕事で使う写真意外まったく撮っていないですw
おっ作り方ありがとうございました^^

このビックカメラにいったら『デジタルピンホールキャップ』
というのが売っていました^^
値段も手ごろだったので買おうかと思ったのですけど
自分の持っているEOS系が売っていなかった(汗)
よって自作をしようと思っていますw

岳さんの作り方にならってね^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 10:45 x
>おはらし。さん、おはようございます!
4枚目、なかなかいい感じでございましょ?
普通のレンズで撮ると、平凡な光景も、実にファンタスティックに
なります。(と思います)
トイカメラ、ロモやホルガは持っておりませんが、もっとトイな無名カメラ
なら持っておりますよ。
まァ、いずれ登場するかもです。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 10:50 x
>chiponekoさん、おはようございます!
いえいえ、シリーズ化だなんてとてもとても~。^^
でも、作ってる時もなかなか楽しいので、ボディーキャップを
見つけたら、また作ってしまいそうです。
0.1mmですか、私のがさつな作り方では、とてもできそうに
ありませんですよ。^^
でも、市販のピンホールレンズもあるようですし、
・・・・・うーん、シリーズ化したりして。^^;
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 10:59 x
>みずきんさん、おはようございます!
この色合い、フォトショによるところが大きいんですよ。
元画像は正直、もあ~として眠いイメージだったんですが、
(前回のフィルム編のような)なんとなく自動レベル補正を
かけてみたら、あらあら~、目の覚めるような色合いに
なったんです。
キレイに見せるためのレタッチはやはり効果抜群で、必要だと
痛感しました。

2枚目は、たしか1/2秒程度だったと記憶してます。
人物の方が動いていなかったんです。(ワンちゃんの散歩で、ワンちゃんを
待っていました。)
少しくらい動いていても、この描写ならまったく無問題ですね~。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:09 x
>はやてママさん、こんにちわ!
そうなんですよ。^^なんだか夢の中みたいでしょ~。^^
私のこんな大雑把な作り方で、ちょっと変わった写りが
楽しめるんですよ。
1眼レフ(レンズ交換カメラ)の醍醐味です!

あとは何をどう撮るかという、腕の問題なんでしょうねー。
私の腕ではこれ以上、思いつきませんです。^^;;
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:17 x
>green_cafeさん、こんにちわ!
あ~、なんだか見たことありますよ。
ビー玉ですか、これはおもしろそうですねー。
ありがとうございます!ネタができそうで大助かりですよ。^^
うーん、なにやら私の路線?が思わぬ方向に向かいそうです。
しばらくお待ちくださいませ。必ずやりますネ。^^v
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:23 x
>TACさん、こんにちわ!
そうなんですよね~。写真機の原点、もっといえば
光の性質を教えてくれる立派な教材なんでしょうね。
そういえば小学校の理科の授業で、先生がピンホールの暗箱を作って
見せてくれたのを思い出しました。
写真を撮るための物ではありませんでしたが、かすかに見えた逆さの
絵が不思議でした。
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:26 x
>sidu-hahaさん、こんにちわ!
いえいえ、自作といってもそんな大げさなものではないんですよ。
器用な人なら、もっといいものを作れるんです。
私はハッキリいって不器用です。そんな私でも作れるという
ひとつの例なんですよ。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:33 x
>ラムさん、おはようございます!
いえいえ~、私は自他とも認める不器用人間なんですよ。^^
やってみればあっけないほど簡単なんです。
もしボディーキャップなるものを手に入れられたら
手ほどきさせていただきますよ~。^^

私も初めて作ったんですが、写っているのを見たとき
涙がでそうなくらい嬉しかったです。
こんなおっさんでも、ホント、童心に帰れます。
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 11:41 x
>魔王さん、こんいちわ!
お仕事、大変ですね。ご苦労様です。m(_ _)m
お体を壊さない様、無理しないでくださいね。

魔王さんのリクエスト、やっとお答えできてうれしいです。
自作といっても極めて簡単ですし、自分で作ったというのが
ミソなんですねー。
写っているのをみると、まるで少年のこころに戻れますよ。^^v
お写真、楽しみにしておりますネ。^^
Commented by nakajimaakira1948 at 2009-12-20 20:13
岳の父ちゃん さん、こんばんは!
おお~、デジタル・ピンホールを作られたんですねぇ~
いい感じの写真ですね (^^)

穴が大きいと明るいピンホールになりますが ピントは甘くなるそうですね。
アルミ缶の代わりにアルミホイールを使って0.1~0.2mm程度の穴にすると良いらしいですが
バリ取りが出来ませんので長く使うのには不向きでしょうね。

キャップの穴を角型にされたのも新鮮な感じがいたします。


Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-20 22:53 x
>nakajimaさん、こんばんわ!
ハイハイ、やっぱりやってみたくなりまして。^^

最初はアルミホイルでやってみたのですが、やっぱり弱くて
穴が崩れてしまうようです。
飲めないビールをこのためにがんばって(母ちゃんと半分ずつ)
飲みましたよ。^^

この次はもっと小さい穴を開けるよう、がんばってみますネ。

キャップの穴ですかァ、いやァ、丸く開けたかったんですが、
自信がないのでカッターナイフでスパスパーと切ったんですよ。(笑)
Commented by kawazukiyoshi at 2009-12-21 15:41
子供の頃に作った何とかカメラに似ていますねー。
松山の温泉も楽しかったですよ。
少し浮世から遠のいてしまいましたが。
今日もスマイル
Commented by macorrin at 2009-12-21 22:04
レンズが無いのにキレイに発色するもんですね~。非常に鮮やかです!
レタッチソフトで画面全体に「ガウスばかし」と「ソフトフィルター」をかけた
様な不思議な感じです。
ワタシも何か面白写真に挑戦してみよっかなー。ミルククラウンとかカメラを
回して撮るやつとか、露光間ズームとか色々ありますよね。
なんとなく面倒くさがり屋なので今までやってきませんでしたが、正月休み
に1コでも挑戦してみるかな。
Commented by cochi-co at 2009-12-22 18:44
面白いコトやってますねぇ~^^
つい数週間前に「鉄腕DASH」か何かの番組で
ピンホールカメラを段ボールのようなモノで自作し
動物と2ショットを撮ろう!って試みしてましたよ。
リーダーと山口君がカバとかワニとかと「動くな!」って言いながら撮ってました(笑)

デジタルだとすぐ結果が見られるので良いですね。
露光時間はどれぐらいにしたらいいんですか?
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-23 15:20 x
>kawazukiyoshiさん、こんにちわ!
松山でごゆっくりされたみたいですね。^^
いやぁ、羨ましいかぎりです。
私の方は今日(23日)祝日でありながら、仕事であります。
先生の温泉リポートを読ませていただいて、
雰囲気だけ味わっております。
あぁ、ゆっくり温泉に入ってのんびりしたい今日このごろです。
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-23 15:27 x
>まこりんさん、こんにちわ!
おぉ!考えてみたらレンズが無い、つまり光を吸収する
媒体が何も無いということですよね~。
この画像も最初はまったく眠かったのですが、
自動レベル補正のみで、見違えるほど鮮やかになったのは
そのあたりに秘密?があったんでしょうね。

挑戦、ぜひぜひ見せてくださいよ。
ミルククラウンなんかおもしろそうです。
私も挑戦したことがあったんですが、根気がないので
うまく撮れませんでした。
期待してますよ~。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2009-12-23 15:41 x
>こちこさん、こんにちわ!
うーん、カバやワニに「動くな!」という気持ち、よく分かりますよ。^^
なにしろ最大で2秒露光してたんです。
ちなみにExifで見ると、上の画像は順番に、
1/3、1/2、1/8、1/4となってます。
すべてマニュアル露光で、段階的に露光をずらしながらの撮影でした。
モア~としているので、モニターで見ても露光がいいのかどうか
よく分からず(私の目のせい・・・)数打ちゃ当たるで、撮りました。^^

え、挑戦されますか?
楽しみにしておりますよ!
・・・・では、今から仕事に行ってきます。・・・(大粒涙)
Commented by wajikei at 2012-01-26 13:54
初めまして。わじけいと申します。
参考にし実践したいのですが、ボディーキャップはどうやって穴をあけましたか??