岳の父ちゃんの PhotoBlog

アメリカン!遊星號

タイトルを見たら「なんのこっちゃ?」と思われる方がほとんどかと思いますが、
れっきとした天体望遠鏡なんです。
天体望遠鏡としては小さくてどちらかというと入門機の部類に入るかと思えますが、
この望遠鏡、接眼鏡はおろか望遠鏡を乗せる「架台」すらありません。
(下部に三脚ネジ付きの台座がついていますので、通常はカメラ三脚に乗せて使います。)
つまり、スペック的には「入門機」ではありますが、既に天体望遠鏡を持っていて
機材の扱いに慣れた人向けということで販売されております。
購入はスコープタウンJPという通販専門の会社であります。
天文ファンなら、もうすっかりお馴染みですね。

私がずっと使ってきた望遠鏡はタカハシの10cmフローライトFC-100とEM-1の組み合わせなんですが、
その素晴らしい光学性能と架台の堅牢さ、精度のよさは購入から20数年経ってもまったく色褪せません。
ところがそれと引き換えに重い!!
若いころは車に積んで出かけたものでしたが、元来腰痛持ちの私、今のマンションに引っ越してからは
機材を分解しながら下の駐車場に運ぶのは、まさに拷問です。
・・・・すっかり望遠鏡の稼働率も落ち、星見自体も年に片手以下となり、このままでは
興味もなくなってしまうのではと危機感がでてきました。
そんな折、気軽にお月さん等が見られる軽量で扱いがしやすい望遠鏡がないものかと探しておりましたところ、
前出のスコープタウンさんのことを知りました。

最初は同じようなスペックの(焦点距離が違います)同社のラプトル50にしようかと思いましたが
迷いに迷って、持っているの接眼鏡などの機材の流用と、将来改造するかもしれないという理由で、
付属機材がなにもない「アメリカン!遊星號」にしました。
ネーミングも結構楽しくて好きです。^^v

現在はこうしてカメラ三脚に載せてお月さんを眺めております。
f0159784_2247397.jpg


普段はこうしてFC-100の背中に乗っかって休んでおります。・・・なんだか凄いエラソーですナ~。
f0159784_22491887.jpg


で、肝心の使い勝手と見え味ですが、
とにかく凄くよく見えます!
鏡筒はABS樹脂製で極めて軽量で、しかも口径50mmですので見た目が細長くて頼りない印象ですが、
中身は超一級です。
FC-100に比べれば当然口径が半分ですので、分解能は口径なりですが、そのシャープな見え味と
コントラストの良さは、FC-100にまったく引け目を感じません。
驚くべき天体望遠鏡です。

よくホームセンターやオークションで見かける見かけは立派な(私にはそうは見えませんが)
天体望遠鏡(1~2万円くらい)は、この際はっきり(非難を覚悟で)言いますが、決して買ってはいけません。
お月さんのクレーターすらまともに見えません。(もちろん某所で覗いたことがあります。)
架台も貧弱です。スコープタウンの大沼さんもそうおっしゃっておられます。
世の中にはこれほどまでに高性能で良心的な望遠鏡があることに大変感動しました。
あ、値段ですが、鏡筒のみで5980円です。※2011年3月19日現在くわしくはリンクをご覧ください。
お月さんの写真も撮っておりますので、近々にアップしますね。
え、もったいぶるなって?・・・・まだリサイズ等してないんです。すいません。m(_ _)m
・・・ホントはネタがないので、引き伸ばし作戦。(汗)

-------------------------------
このような状況でなんとなく不謹慎な記事かもしれませんが、ずっと暗いままの気分でいると
気持ちが滅入ってしまいます。
私の中で感動したことを記事に書くことで私自身の暗い気持ちを少しでも解消しようと
今回アップいたしました。
私にできることといえば限られたことしかできませんが、こうして気が抜けるような
記事でも見て、鼻でフっと笑ってもらえれば嬉しいかなと・・。


前回のエントリーで心配していた方々、皆さんご無事でらっしゃいました。・・・よかった。
[PR]
by gaku0107boo | 2011-03-19 23:29 | 機材など | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://gaku8pp.exblog.jp/tb/15684024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-03-20 01:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maou2929 at 2011-03-20 07:23
岳さんおはようございますw

震災から9日目の朝を迎えましたけど

ずっと自分悩んでいました。

でも悩んでいても何も解決しないんだな・・・

復興をする為に頑張っている人達がたくさん居ますから

必ず笑顔が戻ってくる事を信じて頑張るしかないのだと・・・

自分も今日からブログを再開しました。

まだ内容的に自分的では無いと思っていますけど


話は望遠鏡へ^^

いやぁこんなに安くてしっかり見えてしまうのですか?
是非撮った画像をアップして欲しいですね。

自分も月とか撮ってみたいと思っているのですけど
中々機会が無いのと機材が無い(苦笑)

値段が高いと思っていましたので
早速検索してみようかなぁって思っていますw
Commented by macorrin at 2011-03-20 09:41
いまどきの子供たちは、あまりこういうモノに興味を示さないですが、ワタシが子供のころ
は男の子はみんな天体望遠鏡に憧れて、ワタシもお年玉で小さいやつを買って夜空を
眺めましたよ、今はもうないけど。
大人になるのいつれ、夜空ではなく、色々と他のものを覗く方へ興味がいってしまいましたが
父ちゃんさんは純真な子供の頃の気持ちを今でも持ち続けていらっしゃるんですね。
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-20 18:12 x
>鍵コメさま、こんばんわ!
まったくその通りですよね。
分かっていながら・・・、お恥ずかしい・・・。
私達がより元気に振舞って、そして被災された方たちの笑顔を取り戻せたら
とても素晴らしいことですよね。
私もたいしたことができていませんけど、これからはできるだけ明るい話題を
つづっていきたいと思っております。

Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-20 18:25 x
>魔王さん、こんばんわ!
私もやっぱり暗い気持ちの一週間でした。
普段は普通に振舞っていても、ふとテレビを見たりしたら
やるせない気持ちでいっぱいでした。
被災してない私の暗い気持ちを被災した人が知ったらどう思うだろうと
考えたとき、なんとなく吹っ切れた気がします。

で、ころっと変わって。^^;
この望遠鏡の販売元のスコープタウンの製品はどれも素晴らしいです。
もう私の太鼓判ものです。・・・私ってところが頼りないですが。(笑)
これから土星がよく見えるシーズンになってきました。
ラプトル50はぜったいお勧めですよ。おひとついかが?^^v
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-20 18:35 x
>まこりんさん、こんばんわ!
私も少年時代にはお年玉と小遣いを貯めてちいさな望遠鏡を買ったクチです。
今の子供達は手軽にネットで画像を見ることができて、ある意味幸せな時代かもしれませんが、
実際の星の光を自分の目で見るという感動はないと思います。
そんな感動をするにはやっぱりよく見える望遠鏡でなければだめだと改めて思い、
今回、紹介しようと思ったんです。
よく見えない望遠鏡ではがっかりしますもんね。^^

不思議なもので、こんな歳になっても月面や木星、土星なんかを見ると
気持ちは少年時代とまったく変わらない自分がいたりします。
さすがに何時間も外で頑張れる根性はなくなりましたが、
あのころに見た月面は今も変わらず私に感動を与えてくれます。
Commented by chiponeko at 2011-03-20 19:24 x
こんばんは。
なかなか、軽量で良さげですね...気軽に持ち歩き出来るスタイルが一番。
この一週間、計画停電の影響から出歩けなかったので、少々ストレスが溜まってきています。そろそろ近所の渓谷にでもと考えている所です...

「さくらんぼ」順調に生育しています...(^^;;;
Commented by silvergray at 2011-03-20 20:54 x
すごい商品名をつけるものですね~。
余裕というか・・・
それを買う人も凄い!
天文ファンの心意気がちょっと分かったような。
姉妹品で、流星號もあったらなっ!
Commented by sakurashot at 2011-03-20 21:36
望遠鏡ってすんごく高いと思ってましたが、
6000円とは安いですね!
しかもよく見えるのですね〜
ムスメがもちっと大きくなったら欲しいですね。
Commented by sidu-haha at 2011-03-20 23:20
こんばんは~
地震のお見舞い~ありがとうございます。
とにかく凄かったですね~
そして、海岸地帯の知人のおおよそがわかり、
比較的元気な様子にほっとしております。

素晴らしい望遠鏡ですねえ~
月をすぐ家で見られるっていいですね。
楽しいでしょうねえ~
覗いてみたいです。
Commented by Focus_Lock at 2011-03-21 00:23
こんばんは(^^♪
詳細な説明をしていただいて、その気になってきました^^
早く、お月さんの写真を見たいです♪
話は反れますが、名古屋市科学館のプラネタリウムって
カールツァイス社と聞いて感激しました^^
Commented by nenagarden at 2011-03-21 07:49
おはようございます。
お月さんで参加ありがとうございました。
我家にも嫁さんの望遠鏡(30年以上前)があり、たまに月などみてますが
どうやって撮影できるのか全くわかりません。^^;
↑スコープタウンさんを覗いたらコンデジでも撮影できるアダプターが
あるそうなので稟議が通れば購入したいです。
Commented by alpinism2 at 2011-03-21 18:49
はじめまして!
以前からお名前はあちらこちらのコメ欄で拝見しておりました(^^)
初めてページを覗かせていただきました。

望遠鏡ネタに思わず食い付いた私です(^^ゞ
こんなに安いのにしっかりと見えるなんて魅力ありますね~。
昔は私も天文ファンやってまして、実家にはFC76+EM-1が眠っています(+o+)
今は全く見ていませんが・・・。

勝手ながらリンクいただきます。また遊びにに来ますね!
Commented by のぎり at 2011-03-21 23:05 x
こんにちは^^
ご友人、ご無事で何よりです><
昨日はめっちゃでかい満月が見れましたよね。写真におさめるのをすっかり忘れていたのですが^^;
天体望遠鏡で見るお月さま、大迫力なんでしょうね~!!
お写真も楽しみにしています!!

普通に活動すると、不謹慎だ、って声、たしかに沢山聞きますけど、
被災していない私たちのできることは、元気に日本社会を支えることだと思います。もちろん節電はしなきゃいけないですけど、気持ちは明るくしていかなきゃと思っています><
Commented by jellyfish222 at 2011-03-23 08:34
おはようございます(^^)
鼻では笑ってませんが、ホッと笑いが出ます。わたしも欲しいな、こんなの。常々、月をみるのは好きなんですが、写真に撮るのは難しくて。
お月さまの写真UP楽しみにしてます。11日以降、日本全体が被災地と被災した方々のことを考えない日はなかったと思います。わたしも西の自分が元気にやろうと思う日と被害のあまりの大きさに打ちのめされる日が交互にやってきます。でも、これから何年もかかる復興、こんなふうに言っている人がいました。「今被災地のために何もできないと勝手に凹んでる人、これから二年、三年と地道に貯金して東北へ観光したらいい、その頃には街は復興していても、風評被害などで閑古鳥の観光地があるから」って。本気で心配なら今の気持ちを忘れんな、と。
なかば勝手に凹んでた私には耳の痛い言葉でしたが、なるほどともおもうのでした。
そんときは、東北に写真を撮りに行きたいです(^^)
すいません!
コメント欄使って長々と…
Commented by なんくるないさ@ at 2011-03-23 11:22 x
望遠鏡と一眼レフをくっつけると、すごい写真が撮れると本に書いてあったので勝手に((o(*^^*)o))わくわくW
私も宇宙科学の本を最近手にして読んでいます。

不謹慎ってなんだろうと私は考えるのよね・・・
色々議論や意見はあると思うのですが
私は通常に戻る力もすごく大事と考えています。
だから不謹慎ではないと思う。
私達は生き続けている限り、前へとすすまなきゃいけないのだから。
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 12:49 x
>chiponekoさん、こんにちわ!
ハイ、この軽量軽快さを求めておりました。
どんなに高性能な望遠鏡でも使わなければ部屋のインテリアです。
もくろみとしては、この小さな望遠鏡を起爆剤にして、
再びデッカイ望遠鏡の出番をつくるモチベーションとしての
期待もこめております。
今、近所で天体写真をじっくり撮る場所を探しております。

計画停電、私共が考えるよりはるかに不便なんでしょうね。
ストレス発散ですんごいお写真を期待しております。
・・・くれぐれも安全にお願いしますネ。
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 12:57 x
>silvergrayさん、こんいちわ!
流星号、懐かしいですね~。^^
いや、実は私も流星号のネーミングがついてると
楽しかろうとおもったんですよ。
名前の由来はしらないんですが、目立つこと請け合いですよね。

専門的になりますが、「アメリカン」は接眼レンズのサイズを指していると
おもいます。

こういった機材は大概はアルファベットと数字のみの名前なので、
こんなユニークな名前があってもいいんじゃないでしょうかね~。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:05 x
>sidu-hahaさん、こんにちわ!
よかった。とにかくご無事でよかったです。
大変な状況かと思いますが、がんばってください。
まったくの微力ながら私もお手伝いさせていただきます。

望遠鏡で覗いたお月さん、同じお月さんが被災地の上にも
輝いているんだと思うととても切ない思いでした。
少しづつですが、お月さんの写真もアップしていくことを
お約束します。
時にはふと夜空を見上げて、お月さんをご覧ください。
世界中どこでも同じお月さんが空に輝いています。

Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:16 x
>Focus_Lockさん、こんにちわ!
ぜひぜひその気になってくださいな!
いいものですよー、自分の目で見る宇宙の一端。
私が少年の時に見た土星の姿、一生忘れることができませんです。
そんな感動をぜひ共有したいです。

名古屋科学館の新プラネタリウム、楽しみにしておりましたよ。^^
昔からある旧プラネタリウムもツァイス製なんですよ。
少年時代から親しんだ旧プラネタリウム、ツァイスという名前は
その当時から知っておりましたが、当時はピンときませんでした。
自分が写真を撮るようになって、改めてツァイスの凄さを実感しました。
なんだか科学館に最先端のツァイスがあるというだけでワクワクしますよね。^^
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:21 x
>sakurashotさん、こんにちわ!
順番が入れ替わってしまってスイマセンです。
ぜひ娘さんが興味を持たれることを願っておりますよ。^^
どんどん興味を持ってくると、お父さん、大変ですよぉ。^^;
やっぱりそれなりの望遠鏡はそれなりの値段なんです。
しかしここの会社の製品はコストパフォーマンス最高です。
ぜったいお勧めですよ。
けっしてホームセンターやネットで「最大倍率〇〇倍」とかいうフレーズに
だまされないでくださいネ。
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:29 x
>nenaさん、こんにちわ!
いえいえ、どいいたしましてです。
私に出来ることであればどんどん参加してみたいです。

撮影の仕方ですが、ここでは長くなりますので、追って記事にしたいと思います。
思ったより簡単なんですよ。^^コツはいりますが。
コンデジアダプターは「ビクセン」というメーカーのものですね。
ビクセンは国内最大の光学機器メーカーです。
大変優秀な製品を作っております。お勧めですよ。

私も同じものを買おうとしております。
しかし今はこのところの散財がひびいて鼻血もでないので、
自作を目論んでおります。
これも追って記事にしようかと・・・。ネタ作り~~。(笑)
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:39 x
> alpinism2 さん、こんにちわ!
ようこそおいでいただきました。うれしいです。
訪問させていただくのが先になって、コメレスがあとになってしまって
すいませんです。
不規則な勤務をしておりまして、お返事がしょっちゅう遅れます。
懲りずにまたいらしてくださいナ。^^

FC-76にEM-1ですか!
素晴らしい機材をお持ちじゃァないですか!
ぜひこれを機会に復活させてくださいな。
FC-100、若いころに(もちろん独身でした。)24回払いで買いました。
いまでは到底買えない身分ですので、私ももっと使ってあげなければと
思いながらの小さな望遠鏡の購入です。
これを機会にFC-100を持ち出す起爆剤になれば万々歳と。・・・腰が・・・。(汗)
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:47 x
>のぎりさん、こんにちわ!
ありがとうございます。
ネットの復旧が思ったより早かったみたいで、次々と「大丈夫だよ」がきて
ホっとしております。

機会がありましたらぜひ望遠鏡でお月様をごらんになってください。
想像するよりはるかに迫力がありますョ。^^

>元気に日本社会を支えることだと思います。
まったくその通りですね。
私も遅まきながらようやく気がつきました。
「ドラゴンボール」みたいに元気玉を送ろうじゃありませんか!
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 13:59 x
>jellyfishさん、こんにちわ!
おっしゃる通りです。jellyfishさんのお言葉、こころに響きました。
私も当初、被災地の方々の表情やその現場の悲惨さに
涙が出るほど辛い日々が続いておりました。
でも、そんな中、元気を出して復興に向けてがんばっておられる
方々の表情を見て、これは私らが暗くなっている場合ではないなと思いました。
つい先日、テレビで「復興はまず元気から、笑顔から・・・」という
現地の消防団の方たちの言葉と笑顔に痛く感動しました。
そんな方たちのため私達はとにかく元気をださなければいけませんですね。

東北に写真を撮りにいく・・・、私もぜひ行きたいです。
すばらしいご意見、ありがとうございました。
Commented by 岳の父ちゃん at 2011-03-25 14:15 x
>なんくるないさ@さん、こんにちわ!
ハイ、デジタルの時代になって「すごい写真」がけっこうあっさりと
撮れたりします。
フィルム時代には考えられないことができるようになって、私としては
隔世の感をいだいております。^^;
人間が宇宙のことをいくら研究してもほんの一部のことしか解明できないでしょう。
宇宙は想像を絶する深さがあると思います。
ロマンがありますよねー。
そんなロマンのごく一部でもこの目で見たくて天文に興味を持ち始めたのが
中学生のころでした。


>私達は生き続けている限り、前へとすすまなきゃいけないのだから。
おっしゃる通りですよね。
私も歳とともに現状を維持するだけの気持ちが多くなってしまっていますが
前に向かって歩くという気持ち、とても大切だとなんくるさんはじめ皆様に教わりました。
ありがとうございました。