岳の父ちゃん's PhotoBlog

リニューアルオープンしたので・・・。

私が毎週のように通っていた尾張旭市の

スカイワードあさひの天体観測室が

昨年の11月から改装工事をしておりましたが、

ようやく2月にリニューアルオープンとなり

遅まきながら3月4日に遊びにいってきました。

せっかくなので周囲をブラブラお散歩・・・。^^



バスに乗って行ったわけではありませんが
f0159784_22570796.jpg

電話ボックスがあると、撮りたくなります。
f0159784_22592161.jpg

野球場ですな。
f0159784_23000414.jpg

スカイワードあさひの展望タワーであります。
タワーの根本?に天体ドームがあります。
f0159784_23011245.jpg

では、いざ。
f0159784_23025471.jpg
f0159784_23031524.jpg
Contax 167MT
Carl Zeiss Planar 1.4/50 T*
フジ記録用フィルム100
Canoscan 8800F



この日観たHα太陽です。
f0159784_23042960.jpg
Canon IXY 3000is
Lunt 100mm Hα太陽望遠鏡
手持ちコリメート


実は最近の太陽、見た目がとっても大人しくて、

黒点がほとんど現われておりません。

プロミネンスもチロチロと見えているだけ・・・。

でも、久しぶりに観られて満足であります。

臼井さん、ありがとうございました。











[PR]
by gaku0107boo | 2017-03-17 23:15 | 私の休日 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gaku8pp.exblog.jp/tb/27648145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silvergray2 at 2017-03-18 11:35
こんにちは。
この頃の一眼はファインダーに明り取りがありますね。
その後はなくなったようですから時代のシンボルとでも言いましょうか。
プラナーにもシリアルナンバーでいろいろ写りが語られていているようで、カメラ以上にマニアには奥が深いのですね。イイな~。


Commented by alpinism2 at 2017-03-18 12:17
Hαでの太陽像!
いまだに見たことがありません(^^ゞ
プロミネンスとか・・・思わず興奮しそうです!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-18 21:47
電話ボックスがあると撮りたくなる・・・
うんうん、わかります。^^
こういう昭和のおじさんのセンチメント、平成生まれにはわからんだろうなあ。^^;
Commented by gaku0107boo at 2017-03-18 22:27
>silvergrayさん、こんばんわ!
採光式のファインダー表示、ありましたね~。
この時期はいろいろなカメラが採用してたように思います。
なんかカッコよかったですよね。^^

プラナーの初期のものに出来不出来(というのは大袈裟ですが)があったようで、解像力やシャープさに差があるように言われてますね。
当時はガラス溶解が不均一だったようで、ロットでバラつきがあったそうです。
でも、実際どの程度違うといえば、大きく伸ばしてルーペで見て、「こちらの方が解像していると思われる」程度だったそうです。
でも、マニアにはそのほんの僅かな差が大きいんでしょうね。
やがて製造技術が上がってその差はなくなり、安定したようです。
因みにワタクシのは、後期の安定ロット?です。なので、安心?(笑)
Commented by gaku0107boo at 2017-03-18 22:32
>alpinismさん、こんばんわ!
Hα太陽望遠鏡は個人で持つにはあまりにも高価で一般的ではないですよね。
ありがたいことに、近くにこんな施設があってワタクシは幸せであります。^^

画像では表現できませんが、眼視ではまるで太陽が文字通り「メラメラ」と生きていて燃えているように見えます。
これはぜひ見ていただきたいですよ。
こちらにいらっしゃればご案内するのにな~。^^
・・・まるで、自分のものみたいな・・・。(大汗)
Commented by gaku0107boo at 2017-03-18 22:43
>Nobuさん、こんばんわ!
さすが同世代!
電話ボックスには特別な思いをお互い持っているんでしょうね。^^
当時はさらにプッシュホンではなく、もちろんテレホンカードもなく、10円玉を入れてダイヤルを「じーこじーこ」と回していましたよね。
そんなシーン、まるで昨日のことのように思い出されます。
「昔は良かった・・。」なんて言わないけど、昔のほうが‟物語り„があったと思うのは、やっぱり昭和のオジサンだからなんでしょうね。^^
Commented by debu8219 at 2017-03-19 09:42
リニューアルですかぁ
父ちゃんさんにとってはワクワクですね。
こぉいった場所一回も入った事が無いので入ってみたいと思うのですが何処に有るのか(苦笑)

Commented by gaku0107boo at 2017-03-19 11:34
>魔王さん、こんにちわ!
そうなんです。リニューアルと言いましても、御本尊(望遠鏡)
が変わったわけではなく、主にバリアフリー化と内装の張替えでした。
久しぶりなのでもちろんワクワクしながら訪ねましたよ。^^

ここはワタクシがたまたま以前から知っていましたが、ネットで調べると案外公共や私設の天文台がありますよ。
いちどお尋ねになってみては。^^

アサヒスカイワードあさひは料金も不要で実に気軽に行けますので、ワタクシは幸せであります。
こちらに来られることがあればぜひご案内させてくださいませ。・・・自分の施設じゃないけど。(爆)


Commented by nuran at 2017-03-20 21:31
なんか、センチメンタルチックで、えぇ記事ですなー
(´^`。)... 

すまん、名古屋のどこか忘れてまってあかんのですが、前にぐっさん家で、天体望遠鏡を置いているお店、映ってましたぜ
名前、出なかったから、Memoできなかったけど
そういう場所があるって素晴らしいよね

いいスナップを見せて頂きました。
Commented by gaku0107boo at 2017-03-21 18:15
>kaoちゃん、こんばんわ!
いや~、センチメンタルなんて、こっぱずかしいっす。
たまの休日、こうしてノンビリ過ごすのもエエもんじゃ・・デス。

天体望遠鏡を置いているお店、たぶんあそこでしょうな。
天体マニアには有名なお店です。^^
ワタクシも数回お世話になっております。
でもその店、大変高価なものが多くて、なかなか手が出ないですよね~。
でも、そんなお店の空間が心地よくて、見させてもらうだけで満足だったりします。

心地よい空間、この記事の天体観測室もワタクシにはずっといたい場所であります。