岳の父ちゃん's PhotoBlog

矢田川河川敷 with 光線引き(汗)

少し前に手に入れたヤシカの古いカメラを携えて

いつもの散歩コースの矢田川河川敷を歩いてみました。

ちょっと肌寒かったです。
f0159784_16085675.jpg
不法投棄はいかんな~。
f0159784_16100293.jpg
後からも・・・。
f0159784_16102451.jpg
腰かけるところ。
f0159784_16131493.jpg
これも腰かけるところ。
f0159784_16135848.jpg
上を見上げればカラス・・・。
f0159784_16151406.jpg
矢田川から離れて街道に出て、お散歩終了。
f0159784_16160967.jpg
フジ記録用カラーフィルム 100
CanoScan 8800F

ご覧のようにしっかり光線引きが出てしまいました。

でも、なぜか私はこの光線引きが・・・いいなぁ。

だって、デジタルでは味わえない光線引き、

・・・ちと言い訳には苦しいですな。


ヒマをみてカメラのモルトを直してみます。









[PR]
by gaku0107boo | 2017-04-01 16:30 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gaku8pp.exblog.jp/tb/27688039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silvergray2 at 2017-04-01 21:02
「光線引き」と言うのですか、よくよく見れば分かりました。
モルトの貼り替えは、わたしも経験があります。のり付きのを使ったように思いますが、初めてのことで緊張して作業したことを覚えています。
新しいカメラ(もっともフィルムですが)って、モルトがないものもありましたっけ?
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-01 22:01
遮光用にモルトを使うカメラだと、モルトが劣化すると漏光しますよね。^^
私はモルトでは光漏れの経験はあまりないんですが、蛇腹は多いですね。
Mamiya Sixも、KMZ Moskva 5も、光線漏れで手放してしまいました。
その点、モルトを使わないRolleiのカメラは見事ですね。
RolleilexもRollei 35も、ケースの工作制度が良いせいか一度も漏光を経験してません。
ボディと裏蓋の摩擦でもって遮断してるんですね。
ドイツ人のこのあたりのこだわり、大したもんだと思います。^^
Commented by gaku0107boo at 2017-04-02 11:34
>silvergrayさん、こんにちわ!
モルトの張替えはかつては何度もしましたが、はたして久し振りにできるかどうか・・・。^^
そもそもモルトがどこかに行ってしまって見つかりません。(汗)
そういう時はよく黒い毛糸を代用しましたので、今回もそれでいこうと思います。
…モルトを直してはたしてこのカメラ、どれだけ出番があるのかしらん。(笑)

モルトの無いカメラは比較的後期の樹脂製のカメラに見受けられましたね。
プレス成型やダイカスト成型でかなり正確に寸法が出せるようになったのではと思います。
私の手元にEOS kissⅢがありますが、フィルム確認窓以外は全くありませんですね。^^
Commented by gaku0107boo at 2017-04-02 11:46
>Nobuさん、こんにちわ!
モルトの劣化は経年でどうしても避けられない問題でしたが、あのベタベタ、いやでしたね~。^^
防湿庫を使うようになってからはあまり気にならなくなりました。
最近ではこのカメラのようにモルトを直すことが楽しみになってきたりします。(笑)
・・・もうカラカラに干からびていますが。(爆)

おっしゃる通り、キッチリと作られていればモルトは必要ないのかもしれませんね。
私の持っているヤシカエレクトロ35、モルトがペッタンコに乾いて役立っているようには見えませんが、光線引きはないです。
かつて持っていたニコンFE2もモルトが取れたまま使っていました。
ローライ35、私も持っておりましたが、裏蓋をはめるときの「キッチリ感」はさすがでした。^^