岳の父ちゃんの PhotoBlog

徐々に変わりゆく風景

名鉄喜多山駅界隈では高架工事が進められており

この界隈で線路を間近に見ることは

やがてできなくなりますが・・・。

工事の進み具合が結構なスローペースでありまして、

記録として写真を撮る者としては

ありがたいようなもどかしいような・・・。

f0159784_21500654.jpg
f0159784_21501512.jpg
f0159784_21502114.jpg
f0159784_21501089.jpg
f0159784_21495981.jpg
f0159784_21495420.jpg
Contax G2
Biogon 2.8/28 T*
フジ記録用フィルム 100
CanoScan 8800F


まぁ、こうして色々なカメラやレンズで撮ることを楽しみながら

気長に変貌してゆく景色を撮り続けていきたいと思います。





[PR]
by gaku0107boo | 2017-07-27 22:16 | 風景 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gaku8pp.exblog.jp/tb/28005635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maou2929 at 2017-07-28 12:39
景色が変わってしまうという大プロジェクトに携わっていけるなんて何とも羨ましい限りでございますね。
でも見た感じ仰るように高架になるには相当な長い年月が掛かりそうですね。
同時に高架の工事も進んでいないように見えますが(笑)
思いっきり長い間楽しんで下さい。
Commented by gaku0107boo at 2017-07-28 19:38
>魔王さん、こんばんわ!
いや~、携わっていけるなんて大袈裟ですよぉ。(笑)
ここの工事現場、かれこれ6~7年見ているんですが、ほんとゆっくりペースですね。
でも、気が付いたらそこに有った何某が消えていたなんてこともあり、油断?できないんですね~。

こうなれば根競べ?です。(爆)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-28 20:31
なるほど、徐々に徐々に、風景が変わっていくのですね。
地元にいる人だからこそとれる定点観測、貴重ですよ。
今は度ってことない写真でも、十年、二十年経ったら貴重な写真になるだろうなあ♪
私は、豊田市駅東口の変化を撮っております。
昨年の夏に古いビルが取り壊され、今年の秋に新しいビルが完成予定です。
なんとシネマコンプレックスもできるんだとか・・・
変り逝く街並み、定点観測できるチャンスって、めったにないですもんね♪
Commented by auf1028 at 2017-07-28 21:27
本当の木の枕木ですね.久々に見た気がします.
CONTAX G2お持ちなんですか.この28mmはいつか使っ」てみたいですね.
Commented by gaku0107boo at 2017-07-28 21:31
>Nobuさん、こんばんわ!
街は年月と共にその姿を変えているのですが、実際には「いつの間にか」ということが多く、こうしてはっきりと変わってゆく姿を見られるのは幸運なんでしょうね。
・・・変わってしまうのもちょっと寂しいのも本音ではありますが。

豊田市駅もかれこれ20数年見ておりませんが、すごい変貌を遂げているんですね。
機会を見つけて訪ねてみたいです。
Commented by silvergray2 at 2017-07-28 21:38
景色の変わりは後にならないとわかりません。
写真は時代の「証言者」になりますものね。先の景色を想像して今を楽しく御撮りください。
止まったレールも切ないものがありますね。
Commented by gaku0107boo at 2017-07-28 21:40
>aufさん、こんばんわ!
残念ながら昔ながらの木の枕木、ここが無くなったら見られなくなりそうです。
そのためか、ここに来ると線路ばかり撮っているような気がしますよ。^^

G2はその昔、清水の舞台から飛び降りることでGETしました。
主にモノクロのネオパンプレストを使ってスナップしてましたが、このビオゴンといいプラナーといい、驚くべき写りを見せてくれました。
願わくば、エクターなどの高解像超微粒子を使えばその性能も生きてくると思うんですけど・・・、アイアムビンボー!(T-T)
Commented by gaku0107boo at 2017-07-28 21:46
>silvergrayさん、こんばんわ!
大きな眼で見たら高架工事というものはあちこちで行われているんでしょうけど、地元に住む者にとっては生活そのものさえ変わりかねない大きな出来事なんでしょうね。

やがてレールも簡単には見られなくなりそうですし、この木の枕木もいずれ「古の幻」となってしまうかもしれません。

さてさて、どんな街に変わるのか・・・。
おっしゃる通りに記録していきたいと思います。

Commented at 2017-07-29 23:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gaku0107boo at 2017-07-30 10:40
>鍵コメさん、おはようございます!
夏バテの入り口を見ているワタクシ、まだまだこれから気をつけねば・・・。
ワタクシもやっぱりブログが一番合っていると思います。
ワタクシの場合、自身の備忘録としての役割が大きいので、エキサイトが存続しうる限りは残っていくと思いますよ。^^

あとで伺いますね。v^^