岳の父ちゃんの PhotoBlog

<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

懐かしのdemiと一緒に・・・。

所用で大阪に行ってまいりました。

お供にCanon demi EE17を連れていきました。

撮った画像は時系列で並べております。

いずれも停車中でのノーファインダーショットです。

・・・念のため。(笑)

f0159784_20375246.jpg
阪急電車のガード下
上に隣のコマが・・・。
ハーフサイズをスキャンするのは難儀であります。(汗)
修正がめんどくさいので、そのまま。(大汗)

f0159784_20370676.jpg
こちらも同じガード下。
帰りに同じところを通ったわけですな。


f0159784_20360271.jpg
ここの交差点の右折は以前は非常に危険でした。
ガード下に対向車が隠れて見えなかったのです。
今は矢印信号のおかげで安全に右折できます。

f0159784_20381478.jpg
ヨドバシウメダビル、
行ったことないデス。

f0159784_20362424.jpg
うめきたガーデンと書いてあるようです。
なんだろ?

f0159784_20385788.jpg
阪神高速から名神高速道路にて帰路に。
途中の桂川パーキングエリアにて休憩。

f0159784_20403197.jpg
再び休憩。
伊吹パーキングエリアにて。

f0159784_20391897.jpg
同じく伊吹パーキングエリア。
風が爽やかだった。

f0159784_20400504.jpg
ポルテクン、お疲れ様。
洗車をしてあげました・・・、自分で洗え~!ってか?

f0159784_20405217.jpg
これは翌日、フィルムがまだ残っていたので、
いつもの公園にて。
ハーフサイズなので、たくさん撮れます。^^


Canon demi EE17
Canon Lenz SH 30mm 1:1.7
フジ記録用カラーフィルム 100
Canoscan 8800F










[PR]
by gaku0107boo | 2017-06-23 21:05 | | Trackback | Comments(10)

100均!フィルムコンパクトカメラ

ここ数週間でワタクシのもとにやってきた“ジャンクなフィルムコンパクトカメラ”、

全部で4台ありました。

正直なところ今まで見向きもしなかったフィルムコンパクトカメラですが、

少し前にYashica T AF-Dを落札して使ってみたら、これがすっごく楽しい!

※Yashica T AF-Dは残念ながらフィルム一本通した後、お亡くなりになってしまいました。

それがきっかけで手持ちのフィルムコンパクトカメラをあれこれ弄っていたら、

これまたよく写るし、さらに楽しくなり、冒頭のように4台ものカメラを買ってしまったわけですな。

いずれも値段は100円(税込み108円)でしたので、お財布には負担が少なかったのが

せめてもの救いでしょうか。(笑)

それでは・・・・。

f0159784_17054043.jpg
Canon demi EE17です。レンズはCANON LENZ SH 30mm 1:1.7、ハーフサイズであります。

ワタクシが中学時代に使っていて、修学旅行にも連れていった想い出深いカメラなのであります。

完動品でキレイな個体なら少なくとも数千円はするのでしょうが、

このdemiはファインダーが曇ってよく見えない上に、ブライトフレームが外れているのか、

あちこちに動いてしまいます。(汗)

しかも露出計がNGです。(通電しません)

でも、レンズはキレイで、シャッターと絞りは動作します。

今日撮ったネガを見る限り、しっかりと写真は撮ることができました。

(まだスキャンしてませんので、画像は近々に・・・。)


f0159784_17145308.jpg
Olympus AF-1。レンズはZUIKO 35mm 1:2.8。

外観は非常にキレイな状態です。

少しくらいの雨ならヘッチャラの生活防水カメラです。

なぜ100円?と思ったら、防水のためのレンズ前面のガラス(フィルター)にヒビがありまして、

このままではまともに撮れそうもありませんでした。

生活防水ではなくなってしまいますが、強引にガラスを取り去ってしまったのです。が、

・・・レンズの周り貼ってあったプリントシールがボコボコになってしまいました~。_| ̄|○

電池(CR-P2)を入れたら無事動きましたので、撮影が楽しみです。


f0159784_17302750.jpg
Fuji DL200。レンズはFUJINON 32mm 1:2.8とちょっと変わった焦点距離。

このカメラの画像は撮る前に存在が無くなってしまったので、ネット上より拝借です。

というのは、どうやら酷く落下させられたようで、ボディーシェルの継ぎ目に隙間があったり、

所々亀裂のようなものが走っていたりで、とても写真が撮れる状態ではなかったのですね。

しかしレンズだけはきれいだったので、ワタクシとしてはレンズのみ生かそうとして摘出しました。

まだ摘出したレンズは手つかずですが、早く定評あるフジノンレンズの写りをデジタルで見てみたいものです。


f0159784_17403007.jpg
FLASH FJICA DATE。FUJINON 38mm 1:2.8。

このカメラだけは今のところ不具合箇所がまだ見つかっておりません。

完動品なら500円でも買ったと思います・・・たぶん。

電池は単三2本で、フラッシュを使わなければかなり長持ちしそうな気がします。

何しろ手動巻き上げの手動巻き戻しですから。(笑)

ワタクシが惹かれたのがこのフジノンレンズ38mmF2.8です。

その昔、ワタクシはFUJI HD-Mという水深3メートルOKの全天候型カメラを使っていたことがありまして、

その写りの良さには舌を巻いたことがあります。

スペック上が同じとはいえ全く同じレンズかは不明ですが、すごく期待してます。^^



以上、オール100円カメラ、ゆっくり楽しんでみようかと・・・。v^^

また、手持ちにも何台かフィルムコンパクトカメラがありますので、

まさにワタクシ、フィルムコンパクトカメラ祭り~。(大汗)







[PR]
by gaku0107boo | 2017-06-18 17:53 | 機材など | Trackback | Comments(12)

オリンパスμで撮り歩いた私の休日

やや難ありだったためにずっと使わずに眠っていたμを

十数年ぶりに復活させて、約2週に渡って持ち歩いてみました



f0159784_23443780.jpg
夕刻の国道19号線春日井市内

f0159784_23455080.jpg
名古屋市徳川のマックスバリュー

f0159784_23472583.jpg
名古屋市大曽根メッツ

f0159784_23501140.jpg
名鉄瀬戸線矢田川橋梁

f0159784_23535817.jpg
春日井市朝宮公園近くの遊歩道

f0159784_23543634.jpg
尾張旭市城山公園

f0159784_23553188.jpg
城山公園内の旭城

フジ記録用カラーフィルム 100
CanoScan 8800F



際立ってシャープな写りとか解像力が高いとかいうカメラではありませんが、

コントラストが良くて、特にモノクロフィルムで撮るとカリッとした気持ちのいい

写真が撮れたミュー・・・、

今でもよく写るカワイイカメラです。


やや難ありというのは、μの前面開閉カバーが壊れてしまい、

勝手に開いて知らない間に電源ONになってしまい、

さらに撮影中も少しカバーがずれてOFFになってしまうことです。

カバーのクリック用の小さな金属球が外れて紛失したんです。(涙)


それにしても・・・。

なんとなく最近はフィルムコンパクトカメラがマイブームに・・・。(汗)









[PR]
by gaku0107boo | 2017-06-11 00:26 | 私の休日 | Trackback | Comments(14)

ヤシカTのレンズを改造したよ。

少し前なので憶えて頂いておられる方もお見えになると思いますが、

オークションでジャンクなフィルムコンパクトカメラ、

Yashica T AF DをGETしたわけですが、フィルムを一本通した後、

少し空シャッターを切っていたら全く無反応状態になってしまったんです。

修理の出来る方なら直したかもしれませんが、ワタクシにはそんなスキルもありません。

つまり直そうとして分解したら、今までの実績?から必ず昇天させてしまいます。

さてどうしようか・・・。

もともと露出制御は全く働いておらず、使うには少々無理もあったし・・・。

このままではこのカメラの目玉であるテッサーも宝の持ち腐れになってしまいます。

ということで、とある日に分解に踏み切り、レンズを取り出したというわけであります。

そんなテッサー35mm、Eマウントで使えるように工夫してみたわけですね。^^

f0159784_13380110.jpg
幸いと言いますか、ワタクシは天体望遠鏡の部品を持っておりまして、

それらを応用することで比較的簡単に改造することが出来たんです。

右上はレンズ鏡胴用に24.5サイズのアイピースのバレル部分(内側はマットブラックに塗装しました)

左上は24.5-36.4のアイピースアダプター。

昔から天体望遠鏡を使っている方ならご存知かと思いますが、

下はアイピースにねじ込んで使うサングラスまたはムーングラスです。

画像では既にグラスを取り除いてレンズ(テッサー)が嵌め込んでありますが、

少し内径を削ればほぼピッタリの大きさでラッキーでしたね~。


f0159784_13474520.jpg
24.5-36.4アイピースアダプターを例によってEマウントボディキャップにはめ込みます。

もちろんボディキャップには大きさを合わせた穴を開けました。

後はレンズを組み込んだバレルをレンズを奥にして差し込むだけです。^^

絞り兼用のビハインドシャッターでしたので、植毛紙を利用した円型絞りを後端に張りつけました。

円型絞り穴は現在はもう少し小さめに付け替えております。・・・F8位でしょうか。

f0159784_13551520.jpg
・・・という感じの面構えになりました。

ピント合わせはバレルの抜き差しで行い、横に出ているネジでロックします。

正直、使い勝手はよろしくありませんですな~。(笑)

それに気を付けないとバレルが抜け落ちてしまいます。(爆)


今日、試写してきました。

f0159784_14001190.jpg
f0159784_14004083.jpg
f0159784_14010186.jpg
f0159784_14012358.jpg
Sony NEX-6
Carl Zeiss Tessar 3.5/35 T*



遠景では隅が光量落ちしておりますが、バレルが深すぎてケラレているようです。

今後の宿題であります。・・・やるかどうかわかりませんが。(大汗)







[PR]
by gaku0107boo | 2017-06-04 14:07 | 機材など | Trackback | Comments(16)