岳の父ちゃんの PhotoBlog

タグ:Canon Lens 40mm F2.8 ( 1 ) タグの人気記事

改造レンズで撮った名鉄喜多山駅付近の近況

名鉄瀬戸線の喜多山駅付近は現在

高架工事が進んでおり(ゆっくりとですが)、

駅を中心にその姿を変えつつあります。

そんな風景を残すため

ワタクシは時々やってきては

シャッターを切っております。

・・・ヘンな目で見られているかも。(汗)

f0159784_13133349.jpg
2017 1/2現在、仮の線路を電車が走っております。
向かって右側が今まで線路が敷いてあったところです。


f0159784_13202120.jpg
高架になると、こんな角度では撮れなくなりそうですな。


f0159784_13223046.jpg
〝仮〟にしておくのが惜しいような美しい線路。
・・・ワタクシは線路フェチだったのだろうか。


f0159784_13251450.jpg
これまた〝仮〟の改札口。
もう少し突っ込んで撮ろうとしたら、駅員さんに睨まれたので…。汗


f0159784_13271673.jpg
プラットホームの全景。
下り線(瀬戸方面)は待避線を持つ真新しいプラットホーム、これも〝仮〟。
ちょうど瀬戸行き?が停車中です。
それに比べて上り線はまだ古いまま・・・。
歴史を感じますな。
上り線の待避線は工事により線路が寸断されて使われておりません。


f0159784_13334302.jpg
渋滞のネックとなっている踏切のひとつ、国道302号線です。
高架になることの最大の目的なんでしょうか。



f0159784_13362613.jpg
その役目を終えるまで頑張る踏切さん。
まだまだ休ませてはもらえませんよ。^^


Sony NEX-6
Canon Lens 40mm 1:2.8  注;EF40mmF2.8STMとは全くの別物です。
  



題名に「改造レンズで撮った・・・」と書きましたが、こんなレンズです。
f0159784_13390079.jpg
「ニューキヤネット28」からレンズだけを取り出してソニーEマウントに改造したものです。
ニューキャノネット28、1971年から76年の5年間販売されていたキヤノンの当時の大衆レンジファインダー機です。
いつものキタムラのジャンクワゴンからかっぱらって拾い上げてきました。(300円)

このレンズ、絞りはシャッター羽根兼用です。
絞りリングにクリックがないので(スルスルのユルユル)、F8~11くらいでビニールテープで固定して使いました。

特にスゴイ写りでもないけど、まぁ普通にしっかり写ります。
しかし開放絞りに於いては現代のレンズにはない味わいがあります。
お決まりで逆光には弱いけど・・。^^



絞りF8~11くらい
f0159784_13551207.jpg


絞り開放
f0159784_13562925.jpg

やや露出に差が出来てしまいましたが、輪郭や線に球面収差と思われる何とも言えない「滲み」があります。
・・・ワタクシの工作精度が悪く、右側が濃くなってますね。
たぶん光軸ズレですな。(汗)

詳しくは(というほど詳しくはないのですが)こちらにありますので、よろしければ・・・。


以上、「岳の父ちゃん」の冬休みの宿題完了~。









[PR]
by gaku0107boo | 2017-01-03 14:04 | 風景 | Trackback | Comments(12)