岳の父ちゃんの PhotoBlog

梅雨入り前の天体撮影

f0159784_19281464.jpg
今が見頃の木星、日暮れ時に金星とともに目立ってます。

向かって右に見えるのはイオです。


f0159784_19282002.jpg
まだまだ高度が低いために大気で色分離している土星。(汗)

夜半過ぎにはもっときれいに撮れるんですが・・・。

f0159784_19475943.jpg
やはり高度が低いので「赤いお月さん」デス。(笑)

ある意味、「ストロベリームーン」なのであります。^^

いずれも6/2の22:30~23:00くらいの撮影です。




タカハシ FC-100
Pentax Q7






[PR]
by gaku0107boo | 2018-06-07 19:51 | | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://gaku8pp.exblog.jp/tb/29838242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by orine3 at 2018-06-07 20:33
いや見事な天体写真ですね。
望遠鏡とカメラってドッキングできるんですか?
Commented by horopyonn-0624 at 2018-06-07 22:05
憧れの天体観測。。。
天体写真まで撮れるなんて
すごいな~~~。。。

土曜日に送らせていただきます。。。
半分私の押し付けたみたいですが<(_ _)>(笑)
また描かせてくださいね。
Commented by auf1028 at 2018-06-08 00:42
お,大赤斑がよく見えますね.北海道では南中時でも高度
が小さく観望意欲をそがれます.夏は惑星ダメなんですよ
ね.秋以降は高度大きくなりますが今度は寒い.(笑)
Commented by yukiyamama at 2018-06-08 13:55
今日の夜 見てみる~
肉眼で見る事が出来るかな??
お月様の下1/3の場所に小さな黒猫がいて
上1/3の場所に大きな熊がいる~
Commented by silvergray2 at 2018-06-08 16:56
赤い月、いいですね。
これはやはり波長の関係でよいのですか?
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 19:45
>織音さん、こんばんわ!
ありがとうございます。
天体写真というのは機材とちょっとしたスキルを覚えるだけでどなたでも撮れるんですよ。^^
でも、ワタクシの知り合いの中にはスゴイ写真を撮っておられる方もみえますよ。^^

望遠鏡とカメラの接続用アダプターはいろいろなメーカーからいろいろなタイプが販売されてます。
望遠鏡を望遠レンズとしても使えますよ。^^
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 19:52
>ぎんネコさん、こんばんわ!
中学生で天文好きになって、今だに続いているなんて、我ながら大したもんだと自画自賛~。パシッ!(ハリセンの音)
その割には知識がないのが・・・お恥ずかしいデス。(笑)

楽しみに待ってますね。^^
なによりカーチャンが大喜びなんです。
ぜひぜひいっぱい描いてくださいね~。
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 19:59
>aufさん、こんばんわ!
今年の木星は去年よりも高度が低いですね。
でも、そのおかげでベランダからは撮りやすいんです。
なにしろ一番条件のいい天頂付近が死角ですから。(汗)

今年の夏は木星を追うように土星、火星と続き、夕刻の西空は金星が輝いているという、とってもワタクシには嬉しい年です。^^
ほとんど自己満足ですが、月や惑星を撮っているときは至福のときですね~。^^
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 20:05
>美夕ママさん、こんばんわ!
もちろん見えますとも。^^
早い時間なら南東方向に一際明るく輝いていますからすぐわかりますよ~。^^
でも、こちらは土砂降り雨ん中~♪
そちらは大丈夫?

小さな黒猫、分かりました~。
クマはじっと眺めてしばらくしてわかりました。
う~ん、今まで気が付かなかったデス。(汗)
これはネタになるゾォ~。(オイオイ・・・汗)
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 20:11
>silvergrayさん、こんばんわ!
これが満月だと、世間が騒ぐ「ストロベリームーン」なんですが、ワタクシとしては別に満月じゃなくてもとおもうんですけどねぇ~。(笑)
つまり、赤い月の「赤」は夕焼けと同じ理屈で「赤」なんです。
地球の大気を通ってくる光の波長が赤が一番強いんですね。
反対に上の方は青の光が強く、青空というわけなんです。
因みに6/28にストロベリームーンが見られるそうですよ~。
チャンスがあればワタクシ、狙ってみたいデス。^^
Commented by pirokinpirokin at 2018-06-08 21:21
初めまして、激励コメント有り難うございます。

私は月が撮りたくてコンデジ購入しましたが
月がくっきり撮影凄いですね!( ´∀`)
Commented at 2018-06-08 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 22:01
> pirokinpirokinさん、こんばんわ!
ハイ、あのレントゲン写真を見て、背筋が凍る思いでした。(汗)
どうか早く良くなってくださいませ。

コンデジで月、いいですねぇ。^^
実はワタクシ、昔から月を撮ってはいるものの、少しブランクがありまして、コンデジで月を撮るという所から再スタートしたわけであります。^^
良くなられたらぜひ撮ってみてくださいな。^^
Commented by gaku0107boo at 2018-06-08 22:06
>鍵コメさん、こんばんわ!
>今が一番すきなスタイル・・・、それが一番です!
楽しんでくださいね。^^

紫陽花、難しいですよね。
ワタクシも上手く撮れてませんです。
こういう時は一つの被写体を露出、構図、距離を変えてたくさん撮るといいかも。
そのなかで気に入った写真が出てくると思います。・・・と自分にも言い聞かせております。^^;

どうか頑張ってくださいね。^^
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-06-09 07:59
天体望遠鏡は凄い。
調べたら740mmですか!
ここまで綺麗に撮れるのでしたら、秋くらいですが是非アンドロメダ星雲を撮ってアップしてください。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-09 08:26
おお、ストロベリームーン♪
そういや去年、撮った記憶があります。
便利ズームで手持ち・・・いやはや、父ちゃんとはまるで違う手抜きです。^^
天文写真をやる人、尊敬しますよ。
いらちな私には適性がありません・・・(´;ω;`)
Commented by yayoi9355 at 2018-06-09 09:46
やってますね〜 ^^!
土星、教科書で見る通りですね。。って、当たり前か(笑)
でも何だかこうした写真を見ていると昔から宇宙の音が聴こえてくる気がするんですよ。
子供の頃に親にねだって買ってもらった望遠鏡で初めて月を見た時から。。
なんの音なんだろう。。自分だけに聴こえてくるんです(笑)
Commented by gaku0107boo at 2018-06-09 18:16
>Mr.Xさん、こんばんわ!
ワタクシのは30数年前の古いタイプですので、800mmですが、大きいし重いんです。
でも、若い時に無理して買った甲斐があったというもので、今ではワタクシのお宝であります。

アンドロメダ星雲ですか、実は木星を撮るよりもずっと難しいんですよ。(汗)
先ず800mmという焦点距離で撮ろうとしますと、極軸をかなり正確に追い込まなければならず、ベランダ撮影では困難を極めます。^^
今ではオートガイドという便利なものがありますが、残念ながら持っておりません。(T-T)
それになんといっても空の条件ですねぇ。
ワタクシの家のベランダでは光害カットフィルターをもってしても難しそうです。
でも、今年は200~300mmくらいの望遠で狙ってみたいですね。・・・空のキレイな場所で。^^
Commented by gaku0107boo at 2018-06-09 18:24
>Nobさん、こんばんわ!
6/28に東の空低く「ストロベリームーン」が見られますよ。・・・お天気次第ですが。^^
考えてみたら、夕日ならぬ夕月ですから、東の空低いお月さんは皆「ストロベリームーン」と言っていいとワタクシは思うんですねぇ。^^

天体写真、じつは一般撮影よりも簡単だと思うんです。
なにしろ月とかが見えてさえいれば、あとは機材の問題だけなんです。
構図がどうのとか、表情がどうのとか、ほとんど考えなくてもいいんですよ。(笑)
そう、機材と運任せの世界なんです。^^
・・・こんなこと書いたら怒られるだろうなぁ~。(汗)
Commented by gaku0107boo at 2018-06-09 18:47
>やよいさん、こんばんわ!
宇宙の音ですか!
それ分かる気がしますよ。
実際、望遠鏡で星を見ていますと、周りの音が消えて全く無音に思えるんです。そして独特の時をきざむような「音」を感じるんですね。
(赤道儀の駆動モーターの音とは違うと思います。・・汗)
でも、とっても奥行きのある神秘的な雰囲気に包まれますね。^^
なにしろ見ているものが、遥か彼方のあまりにも壮大な存在ですからね。^^
Commented by alpinism2 at 2018-06-12 16:02
FC-100の底力ですね!
さすがに高度の低い土星はキツそうですが・・・
木星の模様が凄いです、強烈です、ホンマにヤバいです(^^ゞ
Commented by gaku0107boo at 2018-06-12 19:15
>alpinismさん、こんばんわ!
この日は各地シーイングがよかったみたいですね。
ワタクシの知り合い(大分県)でも素晴らしい木星を撮っておられました。(20センチシュミカセ)
土星ももう少し粘って高度が高くなるのを待てばよかったのですが、眠気に心折れました。(爆)

シーイングが良ければ今のデジタルでの処理も相まって、案外あっさりと撮れてしまいますね。
でも、同じ10センチでもっとスゴイ木星を撮っておられる方もみえます。
・・・まだまだ頑張らねば~。v^^