人気ブログランキング |

岳の父ちゃんの PhotoBlog

被写体はヤシカのフィルム一眼レフ・・・。


・・・ネタがないので、手元にあるカメラを撮ってみました。(汗)

f0159784_20120328.jpg
Canon EOS20D
Super-Takumar 1:1.8/55

ヤシカの古い古いフィルム一眼レフ、

Yashica FRとFRⅡです。

この中間にFRⅠというカメラも存在していますが、

残念ながら?入手できておりません。

FRのほうは電子制御シャッターにもかかわらず露出制御はマニュアルのみ

FRⅡは絞り優先のみです。

ちなみにFRⅠはマニュアルと絞り優先の両方が使えます。

ご存知の方もみえると思いますが、FRシリーズはコンタックスRTSの姉妹機です。

でも、シャッターボタンがフェザータッチであること以外は

使い勝手等、随分違いますね。

(ついているレンズはFRがML50/1.7、FRⅡがDSB50/1.9)


ついさっきFRの方にフィルムを詰めてみました。

外は風が強くて時折雨が・・・。

なので、まだ何も撮っておりません。・・はは。


余談ですが、これを撮ったレンズは表記のとおりスーパー琢磨55/1.8です。

ワタクシ所有の数ある琢磨の中で、この個体だけが開放ではピントが滲んでしまいます。

琢磨の名誉のために申しますと、

これは恐らく後玉が違う琢磨のものと入れ替えられて

球面収差が出てしまっているものと思われます。

・・・あ゛、入れ替えたのはワタクシだった・・かな。(大汗)

でもこの写り方、結構好きだったりします。








by gaku0107boo | 2018-10-06 20:35 | 機材など | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://gaku8pp.exblog.jp/tb/30089781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by film-gasoline at 2018-10-06 22:51
Yashica FRとFRⅡですか!
きれいに使っておられますね~♪
って、ソフトフォーカス風味なのでそう見えました^^;
で、そのレンズがスーパー琢磨55/1.8でしたか^^
私も先日カビだらけのジャンク品をポチりました。
分解清掃してカビは見事にきれいになりましたが、放射能レンズに触るのはちょっと怖かったです^^;
Commented by horopyonn-0624 at 2018-10-06 23:08
カメラは1台でも
もてあそんでるので、レンズ欲しいな。。。
レンズはレンズでも
最近買ったのは、老眼鏡
それがニコンのレンズなんです(笑)

レンズ買うんだったら何がいいかな~。。。

Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-07 08:04
Takumar 55/1.8って、こんなにウルウルとした写りだったかな・・・
と思ったら、あれまあ。^^
改造しちゃったんですねえ、これはこれでアリだと思います♪
ソフトフォーカス写真って、デジタルだったら簡単に加工できますが、味わいが足りません。
やはり天然ものと養殖もの、違いますよねえ♪
Commented by hoshigaoka at 2018-10-07 13:45 x
こんにちは!

フィルムカメラも沢山お持ちなのですね!
それもヤシカとは渋いです^^)
学生の頃からカメラがお好きだったのですね。
写真部で切磋琢磨されておられたのでしょうか?

そのタクマレンズも改造とは凄いですね~。
f1.8レンズのボケでご近所スナップも楽しそうです♪
Commented by yukiyamama at 2018-10-07 17:18
カメラの事は良く分からない・・・
でもきっと特別な写真が撮れるのかな・・
昔のカメラと今のカメラは撮れ方が違う気がします。
Commented by hikaridokei at 2018-10-07 17:42
ググってみましたがすぐに出てこないので
かなり年代物のカメラなんでしょうね。
いつもながら、カメラの造詣の深さに感服させていただいております。
機能や性能はさておき、デザインは憧れました♪
シルバーかブラックにするか一晩中悩みそうです^^
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 21:07
>Filmgasoさん、こんばんわ!
ハイ、まさしくソフトフォーカス風味が「粗」を隠しておりますです。(笑)
数年前まではジャンクコーナーにこれでもかとあった琢磨クン、最近はすっかり格上げされて立派に(笑)ケースに並んでいますね。
あの頃に意味もなく拾い集めていたのが、功を奏しています。(なんのこっちゃ…汗)

放射能レンズ、ワタクシなにも考えず、ペタペタ触っておりますよ。
大丈夫ですよ・・・たぶん。^^
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 21:13
>ぎんネコさん、こんばんわ!
そうなんです。カメラは基本一台で十分なんです。
ワタクシのようになかなか使わないカメラを増やしてしまってはカメラが可哀想なんです。
・・・わかっちゃいるけど、やめられない~。(病気)

お薦めしたいのは」マクロレンズ」ですねぇ。
今まで見えてこなかった世界が見えてきますよ。^^
ワタクシもマクロレンズが大好きで(結局なんでも好きなんですが・・・)ニコンだけで3本もあります。
・・・一本で十分って突っ込まれそう~。(大汗)
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 21:18
>Nobさん、こんばんわ!
そうなんですねぇ、遡ればバルキレのsmc Pentax55/1.8を救うために色々集めてしまい、移植の連続をしてたことがあります。
結局最後に割を食ったのがこの琢磨くんでありまして、このレンズだけがウルウルなんです。
でも、これで女性のポートレート撮ったらさぞかし喜ばれる・・・かな~なんて。(笑)
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 21:39
>hoshigaokaさん、こんばんわ!
長年こういう道楽を続けているうちに、気が付いたら機材がケースからも溢れる事態になってしまいました~。(汗)
ヤシカはワタクシが30代のときによく使ったブランドでして(中古ばっかりでしたが)もう事実上存在しなくなってしまったので、思い入れもひとしおですね。
・・・高校時代は卓球部と写真部に在籍してました。友人からは「暗いところが好きなのね。」なんて言われてました。(笑)
進学してからは忙しくなって数年間カメラから離れましたが、就職して余裕ができたころから、カメラの増殖が始まってしまいました。(爆)
琢磨も想い出いっぱいのレンズ、大切にしていきたいですね。
改造してしまったけど・・・・。(大汗)
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 21:57
>美夕ママさん、こんばんわ!
いえいえ、撮れ方はどんなに古くてもそれほど変わらないんですよ。
描写の違いはありますが、優れた写真はそれを超越すると思っております。
ワタクシも機材オタクにならずにもっと写真を学ばなくてはと思っておりますが・・・・、いえ、楽しければそれが一番と思います。ハイ。^^
でも、カメラによる写りの違い、ワタクシのようにこれに酔いしれてしまう方、けっこうおられるんですねぇ。・・・そう思って安心?してたりして。(汗)
Commented by gaku0107boo at 2018-10-07 22:09
>光時計さん、こんばんわ!
FRが出たのが昭和51年とのことです。
当時はワタクシも高校生でしたが、憧れのカメラはニコンF2でした。
造形の深さ・・・、いえいえ、カメラを手に入れたら自己満足のためにググって調べるんですよ。
今では「ネット」という便利なものがありますしね。^^
この当時のカメラはデザインが重厚ですよね。
いかにも精密機械といった感じがワタクシは大好きです。
シルバーもブラックもどちらもいいですねぇ。
塗装も今とは違って重厚感ありますね。^^
Commented by auf1028 at 2018-10-07 22:52
FRオタクでしたか.(笑) 僕はCONTAX 159ばかり使っ
ていました.RTSで撮った写真がほとんどない.
Commented by silvergray2 at 2018-10-08 00:16
近頃ヤシカブランドでヘンテコなカメラが出て買った人からクレームが出ていましたが、ヤシカの変遷を知らない人にはまだまだヤシカブランドは強いようです。
わたしもそろそろ残っているフィルムを詰めないとイケない。
父ちゃんにはいつもブログで警鐘を鳴らされているような気がします。(*_*;
わたしの青春レンズsmcタクマー55、一本はフレアが酷く使えません。
カビを調子よくゴシゴシふき取って、結局コーティングを削いでしまいました。
他二本あるので、前玉を変えてみる手もありますねぇ、、、。
Commented by gaku0107boo at 2018-10-08 00:31
>aufさん、こんばんわ!
あはは、残念ながら「オタク」と言える立場?でもございませんです。(笑)
オタクなら是が非でもFRⅠを手に入れて「一気通貫」を完成させますよ。^^
最初はFRⅡにたまたまついていたDSBに興味があって落札したのですが、続けざまにやっぱり欲しかったMLのために落札したんです。

若い頃、ツァイスレンズを使ってみたくて買ったカメラは139クォーツでした。
長きにわたって使いましたが、シャッターが壊れてしまって・・・。(T-T)
RTSは友人のを借りて使ったことがあります。
欲しくて憧れましたね~。^^


Commented by gaku0107boo at 2018-10-08 00:40
>silvergrayさん、こんばんわ!
ヤシカブランド、ワタクシの年代以前の方なら「あのヤシカ!」なんでしょうね。
今のヤシカブランドは詳しくは知りませんが、まったく別物なんでしょうね。

琢磨、そのバリエーションはかなり多くあって、下手にレンズを入れ替えるとワタクシの琢磨クンみたいになってしまいますので、ご注意を。^^
以前は琢磨55/1.8はその辺に転がっていましたが、今はそこそこに復権しまして、手を出しにくくなってしまいましたよね。
綺麗なレンズなのにジャンクだった以前が懐かしいです。(笑)
Commented by maou29_v94 at 2018-10-08 08:28
F R-1というカメラは両方のいいとこ取りのカメラなんですかね(笑)

にしても最近フィルムカメラはほとんど使いません(苦笑)っていうかもう何年もなんですが(笑)

自分は昨日暑かったのですが久々に海まで行って
ストレス解消してきました(笑)
気持ち良かったですw
Commented by gaku0107boo at 2018-10-08 08:56
>魔王さん、おはようございます!
そうなんです。使い勝手はFRⅠが一番いいんですけど、なかなか見つかりません。^^;
まぁ、見つけても手は出さないと思いますよ。・・・たぶん・・・出さないんじゃないかな。(汗)

フィルムの使用、ワタクシも減りましたね。
いつも現像をしてもらっていた「キタムラ」、機械が壊れてしまったそうで、もう新たに導入はしないとのことなので・・・。
現像は一週間待ちとなってしまって、辛いですね~。(T-T)
・・・海、長いこと海を眺めていません。
お写真、羨ましく思いながら拝見しましたよ。^^
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-10-09 20:11
私の若かりし時のフィルムカメラがブラックボディーが流行っていましたが、こうしてみるとシルバーボディーがカッコ良く見えるのは私だけでしょうか?

フィルムは中々気分が乗らないとシャッターが押せません。
いい写真を撮らないともったいないという渋ちん根性が働いて・・・
Commented by gaku0107boo at 2018-10-09 20:40
>Mr.Xさん、こんばんわ!
昔のカメラボディーは今と違って真鍮の上に塗装してましたから重厚感がまるで違いますね。
やっぱり金属でも真鍮じゃなければダメなんです。(偏見です。)
ワタクシはブラックボディーが好きでしたね。
それに3~5千円高かったし・・。^^
いずれにしても持つ喜びは今とは全く違ってましたよね。
・・・因みに、左のFRⅡの底ブタは訳あって「ブラック」なんです。^^

おっしゃる通りフィルムで写真を撮ろうと思ったら、気合が要りますね。
昔みたいにサクサクとフィルムを使ってみたいものです。
Commented by alpinism2 at 2018-10-10 00:38
こんばんは~(^.^)
自分でレンズの改造までしてるんですね!
目的はレンズの曇りとかバルサム切れとか・・・でしょうか?
私には怖くてできませんが成功すればより愛着が湧きそうですねぇ♪
Commented by gaku0107boo at 2018-10-10 18:04
>alpinismさん、こんばんわ!
いえいえ、改造と言ってもこの場合は後玉を入れ替えただけですよ。
でも、曇りやカビはときどき掃除したことがあります。
何しろ相手がワンコインで買ったような「ジャンク」ですので、もし壊れても諦めがつきます。
これが諭吉さんクラスの中古だったらやっぱり分解は怖いし、リスクも大きいので手を付けません・・・たぶん・・・。(汗)
あ、因みにバル切れはアマチュアレベルでは修復不能です。
Commented by KawazuKiyoshi at 2018-10-12 08:14
ビックリしました。
沢山のカメラ歴ですね。
好い写真が撮れるはずです。
ははは
お元気で。
今日もスマイル
Commented by gaku0107boo at 2018-10-12 20:03
>Kawazu先生、こんばんわ!
いえいえ、もともとワタクシ、カメラとか望遠鏡とか、レンズのついたものが好きでして、下手の横好きでずっと続けてきただけで、写真は駄作の連続です。
それでも上手い方の写真をじっくり眺めて「真似」をするという姑息な方法で撮ったりすると、さぞかし腕が上がったような気がする時もあります。
真似をする・・・、これは意外と上達への早道かもしれませんね。・・・ワタクシはまったく上達しておりませんが。(笑)
先生もお風邪など召されず、お元気で。^^