人気ブログランキング |

岳の父ちゃんの PhotoBlog

木星と土星が見頃です

f0159784_12554792.jpg
衝から2か月近く経ちましたが、依然としてその存在感はスゴイです。


f0159784_12555257.jpg
こちらは7/10に衝となった土星、

木星ほど明るく輝いていませんが、

そのユニークで神秘的な姿にいつも魅了させられます。


撮影日 2019 7/25

Pentax Q7
谷オルソ18mmにて拡大撮影
木星土星ともjpeg画像を約30コマスタック





by gaku0107boo | 2019-07-26 17:00 | 天体 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://gaku8pp.exblog.jp/tb/30711390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silvergray2 at 2019-07-26 23:44
土星の環は神秘的でもあり、わたしにとっては子供の頃より未知なる宇宙の象徴です。
見え方も変わるんですね。(その当然に気が付きませんでした。(;´д`)トホホ)
Commented by hoshigaoka at 2019-07-27 15:13 x
こんにちは!

NHKの「パノラマ太陽系」を思いだします!
こんなにもハッキリと縞模様が写るのですね。
土星のドーナツも神秘的です。

天体写真はいつもご自宅から撮られているのでしょうか?
それとも暗い公園で撮られてられているのでしょうか?
Commented by yukiyamama at 2019-07-27 16:40
どうしたら こんな写真が撮れるのかしら???
私の目では見る事も出来ません。
白内障の手術をしたから よく見えるはずなんだけど・・
Commented by alpinism2 at 2019-07-27 19:03
FC-100での惑星ショット・・・待っておりました!
やはりフローライト10センチは素晴らしい結像のようですね~♪
スタックしているとは言え、ここまで写るとは感動的です。

夜勤が多くお天気にも恵まれず、いまだにED80Sでは見れておりません・・・
お盆には息子にも見せたいのですが(^^ゞ
Commented by gaku0107boo at 2019-07-27 23:10
>silvergrayさん、こんばんわ!
土星はもう何十年と見続けておりますが、どれだけ見てもいつも神秘的で感動してます。
望遠鏡で観る土星はとっても小さいんです。
大抵人に見てもらうと「思ったより小さいね。でもとても感動した。」と、異口同音なんです。
遥か彼方の天体をレンズを通してですが、目で見た時の感動は皆同じなんでしょうね。^^
Commented by gaku0107boo at 2019-07-27 23:17
>hoshigaokaさん、こんばんわ!
ハイ、しっかりと模様が写るのは気流条件のいいこの時期ならではなんですね。
もっと大きな望遠鏡ならさらに大迫力の写り方をします。
ワタクシの望遠鏡は・・・ワタクシの身の丈にあった大きさなんです。^^

撮影は今はベランダから撮ることが多いです。
なので、天頂付近は死角となってしまいますので、屋上のある自宅が夢でした。^^
ときには公園(惑星や月は暗くなくても大丈夫)で思いっ切り望遠鏡を振り回して?みたいなと思っております。
いずれ外に持ち出そうと思いますので、いい場所があったら一緒に観ませんか?v^^
Commented by gaku0107boo at 2019-07-27 23:23
>美夕ママさん、こんばんわ!
ハイ、カメラレンズの代わりに望遠鏡で思いっ切り拡大しているんですよ。
なのでシャッターを切る時はブレないように細心の注意を払っております。

星を見続けることは目にも非常にいいことと思います。
はるか遠方が見えるようになれば星も見えます。
どうか諦めずに頑張ってくださいませ。
きっと見えるようになりますとも!^^
Commented by gaku0107boo at 2019-07-27 23:31
>alpinismさん、こんばんわ!
さすがはFC-100です。おっしゃる通りですね。^^
昔からタカハシの望遠鏡は写真性能に優れるとよく言われていますが、デジタルになって実力を見せてきましたね。^^
・・・実力を伴っていないのはワタクシなのでありました。(笑)
ED80Sも結像性能はスゴイと思います。
早くリョウくんに見てもらって、天文学者への道に突き進んで欲しいです。
お写真も待っておりますよ。^^

夜勤、大変ですね。
ワタクシも以前は夜勤をしておりましたので、大変さは痛いほどわかります。
不規則な生活でお体を壊さないようにご自愛くださいくださいね。
・・・ワタクシは壊れかけてしまってます。(T-T)
Commented by tad64 at 2019-07-28 14:24
皆さんの感想と全く同じ気持ちで拝見させていただきました!
そして丁寧なご返事の解説でその凄さを改めて感じました。
私には出来ないことですが、このようにブログで見せて頂けるなんて本当に幸せです。ありがとうございました♬
Commented by auf1028 at 2019-07-28 16:42
今年の夏は木製と土星が見られてよいですね.私は
今バタバタで星を見るどころではなく,この写真で
見た気になっております.
Commented by hikaridokei2 at 2019-07-28 17:30
土星の輪っかが自宅から見えるなんて未だ信じられません^^;
デジカメの進歩が進めば、近い将来に土星人が撮れるんじゃないでしょうか^^
Commented by marucox0326 at 2019-07-28 19:30
ホントにくっきりと見えていて、神秘的。

月に最接近しているこの時期は土星も肉眼でも見えるとか。もちろんこんな風ではありませんが。
なんか、ステラというアプリを使って
土星の方に向けると、星座のシュミレーターとか
できるらしいのですが、有料なのでこちらで
拝見できてよかったです^_^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-28 19:50
お~、こんなに大きく見えるんだ。^^
木星と土星、どちらも存在感抜群の巨大惑星ですね♪
ボイジャー1号と2号が撮ってきた写真を見たときには、興奮しましたねえ。
ニューホライズンズが撮った冥王星とカロンにはさらに魂消ました・・・
そのうち、エイリアンの基地なんかも写っちゃうのでしょうか。^^
Commented by gaku0107boo at 2019-07-29 17:25
>タッドさん、こんばんわ!
いえいえ~、そういって頂けるなんてワタクシの方が幸せですよ。^^
天体を趣味にしている人は非常に少なくて、なにか大きなニュースでもない限り振り向いて頂けないニッチな世界なんです。
そんなニッチな所にちょびっとだけ足をつっこんでおりますので、こうして「成果」があったときは皆さまに見て頂いて、少しでも体感してもらえたらなと思っております。
Commented by gaku0107boo at 2019-07-29 17:32
>aufさん、こんばんわ!
今年も高度はそれほどなく、特に土星はいつも大気による色分離が目立ちます。
北海道では顕著でしょうね。
でも、ベランダからは見やすいんですよ。^^

ワタクシの写真で良ければ存分にごらんくださいませ。
世の中には大口径にものを言わせて、非常に高解像な画像を見せてくれている方もおられます。
そんな画像に憧れますが、まぁ身の丈にあった大きさで精一杯撮っていきたいですね。^^

Commented by gaku0107boo at 2019-07-29 17:38
>光時計さん、こんばんわ!
あはは~、さすがに土星人は・・・見えません~。
もし土星(地球外)で生命が発見されたら、人類史上最大の発見です。^^

土星の輪っか、ワタクシは中学生の時にお小遣いとお年玉を貯めて買った小さな望遠鏡で観ましたが、そのときの興奮と感激、いつも見るたびに思い出します。
Commented by gaku0107boo at 2019-07-29 17:48
>marucoxさん、こんばんわ!
実際にはもっと小さくしか見えないんですが、昨今のデジタル技術で見た目よりクッキリと大きく見せております。
昔、フィルムで撮っていた頃とは雲泥の差です。
そんなデジタル技術の一つに、おっしゃっておられるステライメージやステラナビゲータがあるんですね。
星座のシュミレーターならナビゲーターですね。
でも、どちらもちょっとお高い~。(汗)
なのでワタクシ、アプリはフリーソフトばかりです。(笑)
ワタクシの拙い画像、もちろんフリーです。(笑)
よろしければコピーできるようにいたしますよ。v^^
Commented by gaku0107boo at 2019-07-29 17:56
>Nobさん、こんばんわ!
ボイジャーが送ってきた画像を見たのが40年くらい前でしたね。
当時は天文ガイドという月刊誌を毎月購読してましたので、もう興奮のるつぼでしたよ。(笑)
木星や土星の画像を見て、人類の英知の凄さも実感したものです。
人類の英知、今は生命の起源に迫りつつありますね。
それも日本の技術で!
これからが楽しみでなりませんね。^^
Commented by pirokinpirokin at 2019-07-31 06:06
凄い!凄い!
土星捕らえました・・・・・( ☆∀☆)
いやぁ~♪素晴らしい・・・・・!
Commented by gaku0107boo at 2019-08-02 21:47
>pirokinさん、こんばんわ!
ありがとうございます!
土星は今も昔も天文少年(何歳という定義はございません。^^)の憧れの星なんですね。^^
これを捉えるために昔はスゴイ苦労をしました。
でも、デジタルの現代は案外簡単に捕えることが出来るようになりましたよ。
本当は実際に望遠鏡で観た土星をご覧いただきたいんです。
宇宙の奥行きの凄さを実感できますよ。^^
Commented by film-gasoline at 2019-08-02 22:51
木星、土星、天体観測に夢中だった子供の頃を思い出します。
とくに夏休みの記憶ですね^^
いまもこうして撮影なさっている岳の父ちゃんは凄いな~!
近所だったら、「わしにも見せて~♪」って押し掛けるのですが、残念・・・^^;
Commented by gaku0107boo at 2019-08-02 23:08
>Filmgasoさん、こんばんわ!
おぉ~、Filmgasoさんも少年時代に見ておられたんですかぁ。
なんだか嬉しいですなぁ。^^
ワタクシもけっこうブランクがあったりして、ずっとというわけではないのですが、でもテレビで宇宙のことをやっていると観たくて仕方がなかったですね。^^
これを撮った望遠鏡、ワタクシがまだ20代の頃、もうほとんど使っていなかったので売ってしまおうかと考えましたが、どこかで後ろ髪を引っ張られる思いがありまして、結果、今は「売らなくてよかった~」となりました。(笑)

あ、ぜひ押しかけてくださいな。^^
な~に、新幹線でひとッ飛び~。(笑)